さわやかタイ読本


クーロン黒沢の連載記事(とは言え 1/2 ページ)の為だけに、PC GIGA 誌を毎月購入しているオイラ……だって近所の本屋じゃ他のイッパン的なパソ雑誌は立ち読み可なのに、PC GIGA はビニール袋で綴じてあるんだもん←どういう扱いだ? 理由はともかく、これはもー「黒沢信者」と呼ぶに相応しい経済行動といえるのではないかと。

さわやかタイ読本で、その黒沢様の新刊さわやかタイ読本が出た。内容的にはもはや安心感すら漂わせる「いつもの暗黒アジア・ネタ」。先述の PC GIGA の原稿とカブッてる部分もあるけれど、笑えるから良しとしようか。

 
Advertised by Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。