今度はサドルだけ盗まれました

このコンテンツを表示させるには Adobe Flash Player が必要です。

Adobe Flash Player を入手する

この前盗まれた時と同じ場所に、今日もまた性懲りもなくチャリンコを停めておいたら、今度はサドルだけパクられてしまった……僅か 30分ほどの間に、である。なんというスラム街っぷり、もっとも、荒みストリートのロケ地にはうってつけであろうが。

オレは犯人に問いたい。自転車のサドルだけを盗んでどうしようというのか? どんだけオレの尻の温もりが恋しいんだよ? つか、オレ狙われてる? つけ狙い行為のターゲットとしてロックオンされてるのか? ガクガクブルブル

震えててもしかたないので、今度はサドルだけ買ってきた。また盗まれたらイヤなので、見た目、年季入っててなるべくボロイ、煤けたカラーリングのヤツ。もちろん中古。
自転車屋で換装作業を眺めながら、「オレの自転車もこうしてこの街色に染まっていくのね……」と感傷に浸っていると、悲しさもひとしおでありやがり。


Advertised by Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。