雪景色の秋葉原


東京都心は近年にない大雪のおそれ。というか、13年ぶりに大雪警報が出た。 気象庁は無理な外出は控えるよう呼びかけている。

なので粉雪の降りしきる中、無理なく外出してみた。行き先はもちろん、魔都市・秋葉原。

雪景色の秋葉原 1雪景色の秋葉原 2
JR 秋葉原駅の出入口前、現着 14時。既に踏み応えのある雪が積もっていた。♪雪の降る街を~ムイサーである。

雪景色の秋葉原 3雪景色の秋葉原 4
中央通り付近。ビル風で巻き上げられた雪が横に吹いてくる。もうちょっとした吹雪状態。
こんな悪天候の中、皆何を求めてアキバに来るのか。人々を魅了して止まない何かが、アキバにはあるのだろう。

雪景色の秋葉原 5雪景色の秋葉原 6
これも中央通り。クルマの轍で構成された車道はあたかも滑走路のようだ。君も夢に向かってテイク・オフ!

雪景色の秋葉原 7雪景色の秋葉原 8
寒いので駅前に戻ってきた。グリーンのジャンパー姿の人たちは、明日の都知事選の候補者の運動スタッフ。駅前ではテレビでよく見かけるあの人が、最後のお願いに熱弁を揮っていた。

早々に引き上げる。そしたら線路のポイント点検で電車が 30分ほど止まってしまった。やはりこんな日は出かけずに家にいるのがいい、と実感した雪の日なのであった。

 
Advertised by Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。