オレとチプカシ


チプカシことチープカシオ。最近ヤングにモテモテらしい。だのでモテたいオレ様はチープカシオ 安くてスゴい腕時計(チープカシオ研究会 著)を手に取った。

この本では、チープカシオを CASIO 製デジタル腕時計の中でも G-SHOCK などの冠を持たない低価格帯「スタンダード・カシオ」のモデルと定義。現在でも入手可能なチープカシオを中心に紹介している。特に図鑑の章では 90本以上の腕時計の外観・寸法・重量、さらには内蔵ムーブメントのモジュール型番や裏蓋銘板部の写真までも網羅。チプカシファン必携の書籍……なのであろう。

写真を眺めてたらなんだかオレも現物が欲しくなり、さっそく買うてきた。メタルバンドの定番モデル A158WA-1JF。ヨドバシで税込み 970円。しかも 13% ポイント還元。安い。
A158WA-1JF
渋い。激シブだ。普遍性ゆえの魅力溢れるプロダクト。レトロなのに未来的に感じるデザイン。手首に巻きつけた途端、80年代の風がオレを包む。どこからか山口百恵が鼻にかかった声で「デジタル~はカシオー」と歌う CM ソングが聞こえてくる。幻聴か?

もとい。デジタル腕時計としての機能も申し分ない仕様であり。

  • 1/100秒 ストップウオッチ
  • LED ライト
  • 電池寿命約 7年
  • 時刻アラーム
  • 時報
  • オートカレンダー
  • 日常生活用防水

てんこ盛りで至れり尽くせり。これは堪らん。男の子ゴコロをくすぐるぜ!

うむ、これはモテる。そしてハマるわ。当時を知らない世代に人気があるのも納得。感化されたオレ様は、次にこれまた定番の F-91W を購入しようか、などと思案を巡らしている。そんな 2016年の 3月末なのであった。レトロ・フューチャー!

ISBN: 978-4-76612866-6
 
Advertised by Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。