有馬記念 – 2020年12月27日(日)

プレフィックス、競馬! 今日の GⅠレースは今年の総決算、第65回 有馬記念。これもう人気通りだろ。人気通りすぎたかも知れません。

  • 7. ラッキーライラック
  • 9. クロノジェネシス
  • 10. カレンブーケドール
  • 13. フィエールマン
  • 14. サラキア

馬券は馬連BOX 10点馬券。本命は 9-13!

結果、見事に予想的中! またまた獲りました。獲らさせていただきました、荒れた結果にも関わらず。

  1. 9. クロノジェネシス
  2. 14. サラキア
  3. 13. フィエールマン
  4. 7. ラッキーライラック
  5. 5. ワールドプレミア

優勝はクロノジェネシス。1番人気に応えた。2着に 11番人気のサラキア。牝馬のワンツーとは番狂わせ。これは有馬記念史上初であり。
馬連 9-14 の配当は 10,330円。26番人気の組み合わせ。万馬券じゃ、ガハハ! クロノジェネシス絡みの馬連が万馬券になるとは思っていなかったので嬉しい。餅代が出たぞ!

今年は最後に万馬券を獲れた。今夜は豪遊したるで! けれども昨日の晩メシも牛丼屋。二日連続の牛丼は回避したいおトシ頃。だので Go To かつや。いざ、全力飯の呼吸!

カツ丼(梅)とフチ子カウンター席に着くや否や、妙齢の女性給仕にカツ丼(梅)とん汁(小)を口頭で発注。コロナ禍に於いてこんなトラディショナル・スタイルも乙なもの。

カツ丼(梅)とフチ子ロースかつ、丼からはみ出す勢い。サクとした食感、ボリューム感溢れるオレ好みのもの。ウッメェェッ!
とん汁、旨味効いた濃厚エキス汁。メッチャウンメ~ッ!
完食。

カツ丼(梅)とフチ子それからフチ子さん。年内の出番は今日が最後。だのにお顔が見える画像がなかったので、サービスで 1カット追加してみました。今年一年ありがとう!

有馬記念も終わり、この秋競馬の馬券成績は 7勝 5敗という結果に納まった。堅調気配のレースが多かったせいか、意外にも勝ち越して終われた。
中盤は予想が的中しても低配当のレースが続き、収支的に苦しい日々を送った。けれども最後の万馬券でトータルでも大幅プラスに。終わり良ければ何とやら。今となれば楽しく遊べたシーズンだった……気がする。

それではまた来年一発目の重賞、東西の金杯でお会いしましょう。皆さん、よいお年を!


Advertised by Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。