100均のジェルクリーナーでフィギュアを洗ってみた

100円均一ショップのダイソーに立ち寄り。ついでにネット界隈で評判のジェルクリーナーを買ってみた。税込み 110円也。商品分類的には〈OAクリーナー〉。スマホ・PC 用品売場に陳列してあった。

ダイソー ジェルクリーナー パッケージ外観キャッチコピーには、隙間汚れがキレイに取れる!!とある。へえ、スキマ商品すな。さっそく何かをクリーニングしなきゃ! ブツを問わない洗浄欲が沸々と湧き上がる。

記憶の奥底から頭をもたげるのは、部屋の片隅でホコリまみれになっているバットマンのアクション・フィギュア。1989年の購入以来、放置していたダークナーイ。よし、アレ洗おう。オレ様は手段のためには目的を選ばない非情な男。ウォッシャー!(変化球ダジャレ)

清掃前

バットマン フィギュア 洗浄前Kenner の Wall Scaler Batman Dark Knight Figure。ケナー製〈ザ ダークナイト コレクション〉の〈シャドウウイング バットマン〉であり。全高およそ 12cm。
当初は大量に埃を被っていたが、撮影中に落ちてしまった。本来の汚さを皆様にお伝え出来ないのが心苦しい。

清掃中

バットマン フィギュア 洗浄中スライム状のジェルをフィギュアに直で塗布。密着させたら手指で摘まんで引き剝がす。構造的に入り組んだ隙間部分には、指で押し込んで浸透させる。粘着力は弱いので塗料が落ちるおそれもない。美容パックと同じ要領かしらん。

清掃後

バットマン フィギュア 洗浄後なんということでしょう! 埃まみれのコスプレ変態紳士から、誇り高き黒騎士ダークナイトへ雄姿復活! 光沢テッカテカのまるで別人ですわ。
このバッツ、いつからか黒/灰のカラーリングと思い込んでいたが、洗ってみたらば青基調のそれだった。色味を勘違いさせるほどに汚れていた。

使用後のジェルこちらは使用後のジェル。透明ブルーだった色味が、もはや透明度ゼロの泥沼の趣き。ほぼヘドロの色合いだわ。バッチイので摘まんで捨てる。
今回の洗浄の作業時間は 15分ほど。ジェルの使用量はパック全体の二割といったところ。やたらと残ってる。まだまだ洗えるぜよ!

バットマン フィギュア マント装着せっかくなのでマントも掃除してみました。こちらは布製なので別途水道水で水洗い。装着すると、凛々しくも貫禄の風格再現となった。あんた、カッコイイじゃない!

まとめ

隙間汚れがキレイに取れる──その謳い文句に偽りなし。複雑な突起部品や、入り組んだ凹凸ディテールの多いプラスチック製品のクリーニングには効果大。
オレ的にはフィギュアがキレイになったのがとても嬉しい。値段も安いので投資額回収は容易。暇つぶしに掃除するもヨシ。こうしてブログ記事のネタにもなったしな!

オレ的評価

4.5

Advertised by Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。