電車男

こんばんは、worth坊やです。今日は見知らぬ人から「そろそろブログ更新してください」と電話かかってきました。ウソです。でもたまには叱ってやってください……本当はやればできる子なんです。

電車男小説や映画にマンガ等、多角的なメディア展開が著しい「電車男」。あいにくそのどれにも目を通していなかったが、ダータで視聴できる民放でテレビシリーズが始まったので見てみた。泣いた。恥ずかしげもなく涙ポロポロ流した。伊藤淳史演じる山田剛司があまりにも不憫で。見なれたアキバの街並を徘徊するオタクな主人公にシンパシーを感じて強烈な感情移入をした。来週も見なきゃー、なのだ。

ところで、やっぱりドラマだなーと現実に引き戻される瞬間。それは、千葉方面行きの総武線には伊東美咲のような美人は乗ってない、という事実。泉谷しげるみたいなオジサンはたくさん乗ってるんだけどね……てオレもそうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。