自転車盗まれました

このコンテンツを表示させるには Adobe Flash Player が必要です。

Adobe Flash Player を入手する

帰り。こないだ買ったばかりのオレの愛車、「グレイハウンド号」が停めてった所にない。人間、在るべき所に在るべき物がないと不安な気持ちになるものだが、この時のオレの焦燥感は正にそれだったわけで……てゆうか、あれ? もしかしてこれって盗まれたんじゃね? 盗まれた? 何が? オレの自転車が! ムキー!

ああ、確かに鍵はかけなかったさ。生活圏である地元の気安さから、瞬間、危機意識が欠如した事実は否めない。だけど、だからって、買ってからまだ二ヶ月しか経ってないオレのチャリンコを持ってく事はないでしょう。乗ってったヤツ死ね! つかオレが死にたい。ああ、バカバカバカ、オレのバカ。

もう自転車なんて乗らない。一生、外出もしない。部屋でただただ横になって余生を過ごしていきたい。そんなアンニュイ気分の今日この頃。


Advertised by Amazon.co.jp

“自転車盗まれました”に 1件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。