Adobe Photoshop CC (2017) のインストール時に問題が発生する件


こんばんは、worth坊やです。しばらくぶりに Adobe Creative Cloud から Photoshop CC をアップデートしたら、大変なことが起きたよ! だので取り急ぎ親切なおばあちゃんのお宅に身を寄せて、そこから投稿してみます!

Photoshop CC (2017) インストール失敗 画面Photoshop CC (2015) のアップデートを試みると、なんぞエラーが出て Photoshop CC (2017) のインストールに失敗する。2017 に更新できひんやん!

Photoshop CC (2017) のインストール時に問題が発生しました 画面エラー情報のダイアログには、インストール失敗
レジストリ値を書き込みできません。権限を確認してから、もう一度実行してください。
と表示される。どうやら原因はユーザー権限ぽいので、Windows のログイン・ユーザーを変更してもう一度実行。だけどそれでも同様のエラーが出て失敗する。どうすりゃいいんだ。オレに update させない気か!

調べたら、旧バージョンの Photoshop CS2 がインストールされている環境では、Photoshop CC (2015) から CC (2017) に update できないらしい。むー、今まで 6.0.1,CS2,CC (2015) と三世代同居して、どれも問題なく使えていたのになあ……何でや、急に変えんなや! もとい、変えてもいいけど、それならそう書いといてくれや!

Photoshop CC (2017) インストール成功 画面とかブツブツ言いつつ、Photoshop CS2 をアンインストールして削除。その状態で Photoshop CC (2017) へアップデートしたら、無事インストールに成功した。原因はやはり Photoshop CS2 との同居であったか。

CS2 を削除したので、Photoshop は 6.0.1 と CC (2017) の二世代住宅、と同居世代数が減ってしまった訳だが……まあ、いいか。どうせ最新バージョンの方しか使わないから。
ちなみに Illustrator は CS2 と CC (2017) の同居が可能。これはこれで解せんわな。フン。

ともかく Photoshop がアップデートできた。よかった、これで実家に帰れる。ありがとう、家族のみんな! めでたし、めでたし。

 
Advertised by Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。