『星の王子 ニューヨークへ行く 2』の感想

Amazonプライム・ビデオで『星の王子 ニューヨークへ行く 2』の配信が始まった。前作はオレのお気に入り作品。DVD も持ってる。続編が完成したなら気になる。だので早速観てみた。観賞にあたり費用は無料。もちろん日本語吹き替え音声もある。こいつは太っ腹だ!

星の王子 ニューヨークへ行く 21988年公開のコメディ作品『星の王子ニューヨークへ行く』の 30年ぶりの続編。国王に就任間近のアキーム王子が、後継者を探すためにクイーンズに帰ってくる!
コロナ禍の影響で劇場公開が見送られ、このほどプライム・ビデオ独占配信での公開となった。

ファンにはお待ちかね、懐かしくもお下品な面々が再登場する。主演のエディ・マーフィから脇役の演者まで、前作からのキャストに変更はない模様。引き続き同じ俳優が演じ、笑わせてくれる。だけどもさすがに 30才の加齢は否めない。特に男性陣はどなたも肥えておられる。こちらも文字通り太っ腹であり。

観賞後の感想は「前作のファンなら楽しめる映画」。でなければ可もなく不可もない、他愛のないコメディ映画という評価になろう。もうほとんどビデオスルー作品みたいなもんだし。とは言え尼プラの無料配信で観賞したので、いかんせん点数も甘くなりがち。作品の出来も、詰めが甘いけどな!

オレ的評価

3.1

Advertised by Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。